スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイレゾ

PC audio 2

最近、アイマスの曲がハイレゾにて配信されている事を再認識。ぉぃ
何故かスルーしていたのは諸々面倒っぽかったから。

手持ちのPCオーディオは4年程前からかなり?のハイレゾ対応。
しかしワサピの排他モードと言うものを知り、
WAVでも充分過ぎるクリアネスを確保しているとの認識を持っておりまして。
円盤購入を基本線にした手持ちのWAV音源の中に、
DL販売単品購入メインのFLACが混ざるのはとても気が重い。
そんなふうに思って回避してきたのですが、
アイマス・・・そして今後、けいおん!が来るとなると話は別、ということで今更ながら検討。

購入サイトをDL期間に大きな制限の無いmoraに決め突入。
そして最初に買ったのが・・・

ようこそジャパリパークへ けものフレンズかよ!

とまぁ、この曲好きなんですよね。
ハイレゾとしては控えめな音質向上具合ですが十二分に良かったです。
オレスカバンドの曲でこんなコーラスあったな、そういえば。

そしてその後、とりあえず大量に買い物かごに入れてから、購入したのは・・・。

アイマスの曲は17歳トリオの「おもいでのはじまり」と「ザ・ライブ革命でSHOW!」
雨宮天の「Skyreach」
春奈るなの「アイヲウタエ」
ラブライブの「Snow halation」
響けユーフォニアムの「DREAM SOLISTER」

アニメ関連はこのくらいで、後は「なぎやなぎ」さんの曲とか
ユーフォニアムの「おもいでミュージック」内の曲とか単品で欲しいかな。

感想は・・・
まぁ、情報量も増している事だし良くなっているのは判る。 (ノ∀`)アチャー

ぃゃぃゃぃゃ、言うてもハイレゾにする経緯も方法も手法も曲毎に少しづつ異なっていて
ポンッと感想は出ないよ、こりゃ。

にしても画像は2013年5月か・・・モニターが三菱からナナオに変わったくらいで
今まで何をしていたのだろう。

他のジャンルを漁るべくmoraに再突入したいところだが、
DLがサクサク行かないので気が重い。
スポンサーサイト

スーパーウーハー、うはーっ!

TD.jpg

TD307MK2Aを買う前にだなタイムドメインminiを使っていたのだが・・・
内蔵アンプや配線がしょぼいからか解像感が良くない、て言うかぶっちゃけ解像度低かったの。
その割に空間表現が巧みで音の分離が良く聴き易いので一長一短。
外見や造りもしょぼいので凝った意匠を差し引いても18,900円はちと高いと思う。
10,000円切るまで値段を下げるか、質・物量を投入するか、どちらかで神SPとなりえたのに・・・惜しい逸品。
内蔵アンプすっ飛ばして直結線して非パワード化されている方が多いのも納得。
今後はテレビのお供として余生を過ごすようです。

そんな前フリもあってすんなり新投入のTD307MK2ですが・・・。
2倍のお値段とあって質感は雲泥の差です。
白の塗装も真っ白では無く車のパールホワイトのような色合いで磁器のような質感。
非パワードで音も良いのですが、ひと月程使って音のバランスに疑問を感じたり。
小口径フルレンジで基本低域は出ないのですが、
バスレフにしたりして小口径なりに頑張ってるためか、少々の濁りを感じる部分も・・・。
小さいなりにスケール感は出てるけど、中高域のクッキリ感とイマイチ相容れない部分もあったり。
で、こういう時は中途半端にではなくガッツリ低域を伸ばしてやると良い。
低域が出ると意外と中高域を濁す事も無くなったりするのだ。

そこでスーパーウーファーの登場、2.1chにしてやるのだ。
とはいえオーディオ用途で使う場合、サラウンド用のバスレフ型は避けた方が良い。
バスレフ型は音響の空気感は良く伝えられるが、音の落ち込みが遅く音楽視聴用途にはイマイチ。

で、部屋の隅から照明台と化していた密閉箱のサブウーファーを引っ張り出す訳だ。あんのかよ!

ん~っ、バッチリ!ベースがブリブリ言い出したYO。

BW ASW 2

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

ワサピが効いてるかも

PC audio 2

最近はPCで音楽を聴くのが殆どで、買ったCDもPCに無圧縮で取り込んで聴いてたりします。
大仰なオーディオも最後に電源を入れたのはいつだったかすら思い出せない始末。
ここらで一発PCオーディオをメインに据えてみようかと画策。
そして我が家に所属する事となったのはこの子たちだ!

TEAC A-H01
ECLIPSE TD307Mk2A


メインとなるPCへのUSB接続に於いて
TEACのプレーヤーソフトによるWAV再生は優秀な解像度と鮮度感でかなりの美音でした。
TDのSPの混濁の少ないキャラと相まって、小粒に浮かび上がる音像は惚れ惚れするほどでございます。
デスクトップオーディオとしてはかなりイケてる選択でわ無いのかと手前味噌。

しかしワサピが効かないWeb上の動画再生やワサピでないソフトによる音楽再生では音がいまいち。
生々しさが無くなり解像感も無く押し出しだけの強いうるさ目の音となってしまう。
生々しさだけでも在ったならかつてのVRDSっぽいTEACならではの味付けだと感心したのだが・・・。

どうもUSB接続はかなり特化されてるっぽい。
実際このアンプの使用者の多くは専用プレーヤーかfoobar2000でしか聴いてないっぽいし・・・。
これまでFrieve Audioってマイナーな再生ソフト使ってたんだけどもう使えないかな。

これってドライバーの更なる改良で良くならんかねぇ?
TEAC頑張れっ!

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

ピュアwww


ツボったw 常識とか平然と言い切っちゃってるよww
車・ピュアAU共々大好きだから尚更にドツボ・・・
ちなみにゲームやアニメは三十路デヴューのにわかです
各モデルの基板解説の前半は事実なのだろうか?・・・勉強になるな

で、こちとら近頃はごついオーディオから遠ざかりまして
PCでの音楽視聴・動画による視聴が多くなりヘッドフォンが大活躍
今は赤毛のK702なんかを愛用
以前はお値段の割に実物は驚くほどショボく感じたりしたのですが、
最近凄くお安くなっておりましてお得感も出て参りました
AKG
で、春頃にオンキョーのDAC-1000なんぞを買った訳だが
「これってヘッドフォン端子無いのねー」って事で
PCとUSB接続して外付けサウンドカード代わりにするにはどーも使い難い
結局DAC-1000はオーディオに据え付けて、PCにはフォステクスのHP-A3をば
ヘッドフォン挿しっ放しのままスイッチでスピーカーと切り替え出来るのが便利!音もまぁ良い
こうなると良く聴くジャンルの音楽も高音質配信とか欲しくなるな
HT
まぁ近頃は程々にPCでのヘッドフォン・オーディオ生活なのねー、って事で

テーマ : オーディオ・ビジュアル
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

きみP.

Author:きみP.
こんな事して遊んでます。
  ↓

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
FC2カウンター
ニコニコ動画ランキング
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。